Modelonの空気圧ライブラリは空気圧システムの製品サイクルでの最適設計と検証をするためのModelicaライブラリです。

応用領域は、サスペンションとブレーキシステム、マシンツール、ジャックハンマーのような重く汚れている空気圧の道具、衝撃レンチ、そしてドリルなどです。

シリンダ、モーター、バルブ、ノズル、容器、ライン、センサーなどの部品を提供します。コンポーネントを設計することができて容易に接続可能であり、非標準的な構成のものを作成することもできます。

リリース情報
製品シート
マルチポジションシリンダは、一般的に2-3の連結されたシリンダから構成され、3-4段階のストローク調整が可能である。通常、それぞれのシリンダについてヘッド側チャンバに1つ、接続されているロッド側チャンバに1つのポートが存在する。このモデル例では、ライブラリから3つのシリンダを使用。1つの片ロッドシリンダと2つの両ロッドシリンダで、両ロッドシリンダのうち1つにはエアクッションが付いている。各シリンダは弾性ギャップを介して接続されている。

利点

  • システムの結合と同一ツール上での部品設計能力
  • あらゆる応用領域への簡単な統合
  • 制御設計に適合した仕様
  • リアルタイム応用
  • 豊富な標準部品
  • カスタマイズ可能且つ拡張可能
  • Hardware-in-the-loop アプリケーションへのモデル利用

適用事例

エアブレーキ

大型トラックは頻繁にエアブレーキシステムを使用します。Modelon製の空気圧ライブラリには、このタイプのアプリケーションに必要なすべてのコンポーネント(圧縮機、リザーバー、バルブ、チャンバなど)が用意されています。ブレーキキャリパーおよびディスクをモデリングするためのModelicaスタンダードライブラリと、車両全体のシステム分析のための車両ダイナミクスライブラリと完全に互換性があります。

ジャックハンマー

ジャックハンマーは圧縮空気によって駆動するため、空気圧ライブラリは様々な振動周波数での挙動など、動的な影響の研究に最適です。また漏れやピストン質量による動力損失など、その他の影響を調べることも可能です。このライブラリは、小型手持ちジャックハンマーから大型ショベルマウントジャックハンマーまであらゆるものに対応しています。

REQUEST INFORMATION

  • *Field required