モデロンの FMI Toolbox Coder Add-on は、 Simulink からの FMU のエクスポートや、 Simulink Coder ターゲットへの FMU のインポートを可能にします。 FMI Toolbox Coder Add-on の最新バージョンに関する主な機能と特徴は以下の通りです。

SimulinkモデルをFMUにエクスポート

  • Simulink モデルから協調シミュレーション FMU とモデル交換 FMU を作成
  • Simulink モデル階層を反映する構造化変数名
  • IP 保護のために内部情報をすべて非表示にすることも可能
  • エクスポートされた FMU で Simulink モデルの内部信号を公開

Simulink Coder のターゲットに FMU をビルド

  • ソースコード付き FMU を HiL テストに展開
  • Simulink Coder を使用して、 FMU ブロックを Simulink でコンパイルし、リアルタイムプラットフォームを実現
  • FMU のソースコードと互換性のある C コードの S-Function に対応したコンパイラを搭載したターゲットプラットフォームでサポート

互換性要件: Matlab, Simulink, Matlab Coder, Simulink Coder, FMI Toolbox

リリース情報
製品シート
ユーザーガイド
お問い合わせ

MathWorks の製品パートナー

本製品により、モデロンは MathWorks 連携プログラムのプロダクトパートナーとなりました。このプログラムは、パートナーに新製品のリリース情報を提供し、 MathWorks 製品ラインで設定された標準に準拠した高品質のソリューションを保証するのに役立ちます。

REQUEST INFORMATION

  • *Field required