液体冷却ライブラリー イントロダクション・コース

1日のコースで 液体冷却ライブラリーのイントロダクションと内容、どのような機能があるのかについて学ぶことができます。設定、構成、そして、既定のコンポーネントを用いた液体冷却システムモデルのキャリブレーションについて知ることができます。さらに、カスタマイズと自らの設計を行う際に必要な見地をお伝えします。

本コースは以下のトピックスをカバーしています。

ライブラリーの概要と応用

  • 液体冷却ライブラリーとは
  • 液体冷却モデル
  • 非圧縮性流体ネットワーク
  • 使用例

ライブラリー・コンテンツ

  • 流れ抵抗
  • パイプ
  • 容積
  • 分岐と接合
  • バルブ
  • ポンプ
  • ファン
  • 熱交換器

ライブラリーの機能

  • 冷却システムの構成
  • モデリング・コンセプト
  • 温度依存特性
  • ユーザー定義機能の追加

対象者

このコースは、液体冷却ライブラリーを包括的に理解し効果的に導入したいお客様を対象としています。Dymola イントロダクション・コース のPart I 程度の知識を前提としています。

登録方法

トレーニング・コースは、計画的に開催されるトレーニング・コースと、お客様の要望に合わせたプライベート・トレーニング・コースがあります。

 

登録、ご質問、アドバイスは セールスチーム までご連絡下さい。ご要望をお聞かせ下さい。