電力 ライブラリー

Modelica の電力ライブラリー(Electric Power Library) を利用することで、電力システムの効率的なモデリング、シミュレーション、そして解析を取り扱うことができます。このライブラリーの中には、三相交流 (abc, dp0, rst) や一相交流や直流のシステムが含まれています。定常状態と非定常状態の両方でシミュレーション分析が可能です。

ライブラリーのコンポーネントは熱や機械のドメインの標準インターフェイスを提供しています。そして、それらを他のライブラリーのものと組み合わせることにより電力と動作を表現することができます。発電所や電車などの領域で応用可能です。

利点

  • マルチドメインを取り扱います。電力機械と熱ダイナミクスを同じツールの中で捉えることで、モデリング作業の単純化と時間の節約にもなります。
  • 過渡期と定常状態(電気の部分のみ)の現実世界を反映したシミュレーションを実行することができます。
  • さまざまな応用領域に容易に組み込むことができます。
  • 設計段階の初期にシステムの振る舞いを模擬実験することができるので、制御設計の応用によく適しています。

 

 

グリッドに結合した垂直軸型風力発電システム。この例では、異なる発電所での異なる風速において能動的な補償をするシステムです。


 Smart Grids -- Dymola and Modelica libraries enable better design, greater performance and significant cost savings for meeting smart grid challenges. 

Wind Powerplant - Power Grid Interaction -- The multi-domain capabilities of Dymola enable users to capture all relevant physics in wind-power systems. The flexibility of Modelica allows for rapid innovation, design and testing of systems ranging from rotor mechanics to power grid.

Model-based reconstruction of events behind an earth electric fail -- A research paper from the 10th International Modelica conference investigates the system dynamics in the Lønnestad radial when it is brought into islanded operation.  

Webinar (2013)

  1. Petersson, J., Isaksson, P., Tummescheit, H., Ylikiiskilä, J., Modeling and Simulation of a VerticalWind Power Plant in Dymola/Modelica, Proceedings of the 9th International Modelica Conference, September 3-5, 2012, Munich, Germany, pp. 631-640. 
  2. H. M. Edvardsen, D. Winkler, Modelling the system dynamics of islanding asynchronous generators,  Proceedings of the 10th International Modelica Conference, March 10-12, 2014, Lund, Sweden, pp.969-978.
  3. Olenmark, A., Sloth, J. et al., Control development and modelling for flexible DC grids in Modelica, Poster at Proceedings of the 11th International Modelica Conference, September 21-23, 2015, Paris, France

電力ライブラリーはモデロンの製品であり、パートナーとの協力によって世界中に届けられています。

  気軽にお尋ねください。

 リリース情報

 製品シート