自動車

世界的大手自動車会社はフォーミュラ・ワン・レーシング・カーの性能向上から大型車両の燃料消費量の削減まで、モデロンの製品と専門知識を広い範囲のアプリケーションで利用しています。モデロンは、以下の産業分野では顧客に付加価値を提供しています:

  • 乗用車と軽トラック
  • レースカー
  • オートバイ
  • 自動車業界のサプライヤー
  • トラック・バス
  • 電車などの他の交通機関

アクティブセーフティとリミットハンドリング

先進運転者支援システム(ADAS)が車両ダイナミクスに与える影響を、シミュレーションと検証により再現・予測する技術を応用してきた実績があり、包括的な理解とノウハウを蓄積しています。

モデロンの技術者は、車両ダイナミクスライブラリーに基づいたモデルを提供するだけでなく、
自動車OEM(委託者ブランド名製造)へのサポートやトレーニングを世界中で行います。


モータースポーツ

モータースポーツでの勝利は、ドライバーの技能とチームの能力に加えて、車両の構成管理が重要な要素です。ドライバー、競争者、路面と天候など各種の要因に対して車両が最良の振る舞いをできるように構成される必要があります。 Read more


実時間とシミュレーター

Driver-in-the-loop (DIL) シミュレーションは F1 チームと NASCAR 業者たちの間では広く使われています。そして、自動車 OEM や タイヤ 一次サプライヤーたちの間にも広まりつつあります。モデロンの 車両ダイナミクス・ライブラリー は150以上の自由度を持つモデルと Driver-in-the-loop (DIL)シミュレーターでの展開が可能です。サスペンションは詳細にモデル化されており、軸受筒やそのほかの変形可能なコンポーネントが含まれています。 Read more.


車両の熱管理

自動車産業の設計エンジニアは、しばしば物理系と制御系が複雑に絡み合うマルチドメインの課題に挑むことになります。その中でも特に、車両の熱管理は大きな問題です。客室やエンジン、その他の部分の熱管理は終わりのない燃費研究と関係があります。自動車技術者は、Dymola や Modelica ライブラリーを使ったモデルベース・システム開発エンジニアリング(MBSE)の手法により大きな利益を得ることができます。 Read more


ハイブリッドと未来の乗り物

ハイブリッド・テクノロジーは新規の技術ソリューションへの大きな可能性を秘めています。しかし、設計エンジニアは適切な機会に焦点を合わせる必要があります。モデロンの Modelica と Dymola による洗練された複合的技術能力によりハイブリッド車両のモデリングとシミュレーションのための強力なプラットフォームを提供します。 Read more.


タイヤのモデリングとシミュレーション

Modelica 言語で表現された Delft-Tyre インターフェース は工業標準のTNOからのタイヤモデルであり、Modelica のツールで利用可能です。このインターフェースは、ハンドリングと乗車分析のために、広く妥当性が認められている MF-Tyre と MF-Swift モデルを利用しており、幅広く受け入れられています。 Read more.


マルチドメイン車両ダイナミクスのシミュレーション

未来の自動車は、バッテリー電気とハイブリッド電気による駆動となることが予測されています。操縦とブレーキシステムのようなサブシステムは、益々、電力供給に基づいたものとなってゆくことでしょう。これにより、車両ダイナミクスの領域では新しく挑戦すべき機械が生じます。 Read more.


エンジン冷却

モデロンのエンジン設計ツールはさまざまなタイプの冷却環境を利用することができます。その中には、極限状況を考慮するものも含まれています。弊社の多くのお客様は、高温状態などの限界状況を考えています。モデロンの冷却性能を最大にする専門技術を頼りにしてくださっています。


燃料消費とエミッション

モデロンは仮想環境でのエンジン制御システムと設計のためのモデルの開発に成功しています。


埋め込み制御開発

仮想環境での開発にはさまざまなことが要求されます。信頼できる物理モデル、サポート開発用ツール、高度に自動化されたテスト、ドキュメントやすべての開発プロセスで生じる人為的結果を追跡可能性です。

これらのコントロールはSAE 26262 のような規定を含み、安全性に大きく関わります。追跡、監査が可能で完全な文書化プロセスを必要とします。モデロンは、これらのプロセスのための重要な基礎を提供致します。


空気ばねの設計とチューニング

複数の車軸があり空気ばねを構成要素とするシステムの実物試作品を作りテストするのはコストが高く、リスクもあります。モデロンは、油圧や空気圧ライブラリーなどのツールとお客様がそれらを使い、空気ばねを含めた車両全体のマルチドメイン・モデルでリアリティのある操作条件でシミュレーションするための支援をします。車両の安全性と性能はシミュレーション環境の中で安全にテストすることができます。